国際結婚手続きは難解です

| トラックバック(0)
在留資格認定証明書とは、外国人が日本に長期滞在する場合に「その滞在目的が妥当かどうか」を審査し、その結果滞在が認められた場合に交付される証明書のことです。不法入国や不法就労を防ぐために、雇用主が外国人を雇う場合には、この証明書を精査する必要があります。在留資格認定証明書の申請及び交付手続きは入国管理局によって行われます。
国際結婚手続きのために短期滞在以外を希望する外国人は、最寄りの入国管理局に赴いてこの手続きを行わなければなりません。

トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、tsalが2014年3月11日 18:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「東京入国管理局でできること」です。

次のブログ記事は「国際結婚手続き 番外編」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30