在留資格認定証明書の書き方・方法

| トラックバック(0)
在留資格認定証明書の交付申請は、多くの場合、ビザのプロである行政書士さんにお任せすることになります。ビザの申請は許可制ですので、許可を得られなければ、その外国人の人生に大きな影響を及ぼすこととなります。
在留資格認定証明書といっても、実際には在留資格ごとに様々ありますので、ビザのプロの方に頼まないと大変な目にあうことは間違いありません。失敗が許されないのに、自己流で申請しちゃうのはかなり危険だといえますね。

トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、tsalが2014年3月 3日 02:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「事業協同組合設立というプロジェクトの成功の鍵」です。

次のブログ記事は「東京入国管理局でできること」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30