事業協同組合設立というプロジェクトの成功の鍵

| トラックバック(0)
事業協同組合の設立について、山口県のある事業主さんから相談を受けましたが、私は東京で確かに事業協同組合をしていますが、山口と東京とではあまりに環境が違うと思って、総論的なアドバイスのみを致しました。
そもそも、これはその方にも申し上げましたが、専門家に事業協同組合の設立を依頼することは最低限度のコストであり、その費用を捻出できないようでは、その後の事業展開など目もあてられません。
事業協同組合 設立はとても複雑ですので、会社設立などは自分でやった方でも、プロにお任せするのが費用対効果の面で断然お徳でしょう。

トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、tsalが2014年3月 2日 23:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「NPO法人を設立する際のコツ」です。

次のブログ記事は「在留資格認定証明書の書き方・方法」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30