レーザー脱毛器で眉毛を整えるのは安全?

| トラックバック(0)
レーザー光は網膜を傷つける恐れがあるので目に入らないようにするよう注意する必要があります。
近年ではイベントの演出などでも使われている場合がありますが、観客の目に入らないよう注意されていますし、医療用機器にて使う場合は保護メガネを付けて作業が行われます。
では、脱毛器に使われているレーザーはどうでしょうか?
危険なのは可視光線の波長のレーザーが目に入った場合です。
可視光線とは目に見える光のことこれが目の中に入るのが危険なのです。
エステサロンで眉毛などの目の周辺を脱毛する場合には、タオルを被せて目を閉じるように指示して脱毛を行います。
目を閉じていても明るくなっているのを感じる場合がありますが、目の中に光が入りさえしなければ問題ありません。
家庭用脱毛器の場合、可視光線の波長のものを使わないようメーカーも注意していますし、保護用のグラスが付属されている場合もあります。
心配な場合は説明書をよく読んだ上でメーカーに問い合わせてみましょう。

こちらで脱毛器 についても今後詳しく書いています。

トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、yota02が2013年11月22日 10:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「酵素ダイエットをして日記をつけています。」です。

次のブログ記事は「酵素ドリンクのベジライフ酵素液を利用する効果とは」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30